FC2ブログ

penpen's blog 緑だらけ~!

プライベートガーデン。  

冬の間、優しいピンク色の花で、
癒してくれた「エリカ・ダーレンシス」。
まだまだ頑張っていますが、
周囲の緑も、徐々に勢いを増しています~♪

DSCN3845[1]


「風知草」の芽吹きも、目立ち始めて…
まだ、”ミニタケノコ”状態ですが、
間もなく、ライムグリーンの葉が展開します。

P1019034 (1)[1]


出窓下花壇の花たちも、活着したようです。

DSCN3844[2]


全景です。
ずいぶん、緑が増えて、
庭のトーンが、明るくなってきました~♪

DSCN3849[3]


春のトーンに変わって来ました~。
日々刻々と変化する庭の眺めが、楽しみです!!



 ←人気ブログ ランキング 参加中! 応援クリック、よろしくです!!

 ←FC2ブログ ランキング 参加しました! よろしく!!
スポンサーサイト



category: 緑のグラデーション

thread: ガーデニング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

球根たちも、春爛漫!!  

真っ白な花が、丸く纏って咲く、「水仙・ペーパーホワイト」。
香りも、かなり濃厚です。

DSCN3850[3]


す~っと伸びたスタイルも、スマートですね~♪

DSCN3852[5]


こちらは「プスキニア・リバノチカ」。
しっかりと咲き進んで、
花弁の水色のストライプが爽やか!!

DSCN3872[1]


手前では、たぶん「ヒアシンス」?
すっかり、ショボくれていますが、
このオレンジ色が気に入っています。

P1019096 (1)[1]


やはり春の主役といえば、春咲きの球根たち。
存分に、その実力を発揮しています!!



 ←人気ブログ ランキング 参加中! 応援クリック、よろしくです!!

 ←FC2ブログ ランキング 参加しました! よろしく!!

category: 芽吹き・季節の花

thread: ガーデニング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

花、びっしり!!  

惜しげもなく、びっしりと開花する花たち。
見ているだけで、気持ちが明るくなります!!
やはり、花のパワーは偉大ですね~♪

まずは、「アジュガ」2種。
紫の花と葉色のコンビネーションがお見事。

P1019125 (1)[2]

P1019121 (1)[1]


スカイブルーの「ネモフィラ」。
これから、どんどん咲いてゆきます!!

DSCN3834[1]


冬の間、頑張ってくれた「エリカ・ダーレンシス」。
あと、もうひと頑張りです。

P1019128 (1)[1]


今日から4月。
庭じゅうで、たくさんの花が咲いているのを見ると、
本当の春爛漫を実感します。



 ←人気ブログ ランキング 参加中! 応援クリック、よろしくです!!

 ←FC2ブログ ランキング 参加しました! よろしく!!

category: 芽吹き・季節の花

thread: ガーデニング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

ひよこ温室、店仕舞い。  

我が家のひよこ温室は、
“ひよこ電球”を仕込んだビニール温室を
寒い冬の間、ガーデンシェッドの内部に設置しています。

今冬は、氷点下を下回ることが少なく、
あまり活躍の場面はなかったのですが…
たった1回でも、凍らせれば、枯らしてしまいます。

DSCN3802[1]


最低温度2℃以上をキープ!!
余裕でしたね~。

DSCN3801[1]


取り出した鉢物は、一旦、パーゴラ下に設置した
コールドフレーム内に移動します。

DSCN3809[1]


しばらくは、コールドフレーム内で
外気に慣れてもらい、いよいよ持ち場へ復帰です!!

DSCN3810[1]


あとは、リビングに引っ越し中の「斑入リュウゼツラン」を
いつ定位置に戻せるかですね~。



 ←人気ブログ ランキング 参加中! 応援クリック、よろしくです!!

 ←FC2ブログ ランキング 参加しました! よろしく!!

category: 庭仕事・DIY

thread: ガーデニング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

「フリーシア」の大枝剪定。  

土曜日、先週の暴風もあって、
今後の風対策のため、急遽、大枝の追加剪定を決行!!

年々、猛烈な台風がやって来るようになる一方、
「フリーシア」は老木になって、枝折れしやすくなっています。

なので、今シーズン、早くも3回目となる大枝剪定を行いました~。

 ↓ 剪定前の様子。  ※こちらは、前回の様子。

DSCN3781[3]


 ↓ 剪定後の様子。今回は大枝を2本切りました。

DSCN3788[1]


地上で見ると、結構な大きさです。
この分、木の負担が軽減されることになります。

DSCN3785[1]


通りからの眺め。見た目は、それほど変わりませんが、
今後もやれるところから、少しずつ対応していくことに。

DSCN3787[2]


大枝の剪定は、早くも今シーズン3回目!!
猛烈な台風など、想定外の気候に備えます。



 ←人気ブログ ランキング 参加中! 応援クリック、よろしくです!!

 ←FC2ブログ ランキング 参加しました! よろしく!!

category: 庭仕事・DIY

thread: ガーデニング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 1