fc2ブログ

penpen's blog 緑だらけ~!

「コールドフレーム」、登場~♪  

今シーズンの冬支度の第1弾は、「コールドフレーム」。
寒さで傷みやすい植物たちを霜や冷気から守ります。

と言いながら、今日はほんと暖かでした―。
このまま穏やかで、植物たちに優しい冬であって欲しいものです。

my-garden 072

まずは、耐寒性の弱い「斑入リュウゼツラン」の
家の中への引っ越し作業。

my-garden 121 家の中では、葉先をラップで巻き巻き~♪


跡地には「コールドフレーム」を組み立てて設置完了。
パーゴラ下の景色もすっかり様変わり!!

「コールドフレーム」が庭に登場すると、
いよいよ寒い季節がやってくるんだなぁ~と実感します。

my-garden 002

あとは、シェッド内に“ひよこ電球”を仕込んだビニール温室を設置しますが、
この陽気からして、もうしばらくは、様子見でしょうか。


で、今日の最高気温は、16.4℃でした~。


人気ブログランキングへ 人気ブログ ランキング 参加中! 応援クリック、よろしくです!!

  ←FC2ブログ ランキング 参加しました! よろしく!!
スポンサーサイト



category: シェッド・温室・コールドフレーム

thread: ガーデニング - janre: 趣味・実用

コメント

No title

[ゼツラン] 鉢植えだったんですね!
葉先をラップで包む・・・う~ん!な~るほど!
家の中にとり込む物が多くなると、大変ですね!
penpen1goさんのお家は温室があるんですね~

URL | コスモス #8JAbsT0w
2010/11/14 00:13 | edit

No title

こんばんは。この度はありがとうございました。

リュウゼツランは葉先をラップしたまま越冬するのですか?
室内でも必要なのですね。
コールドフレームもお手製なのでしょうか?
植物たちにとても優しいですね~。

URL | anaberu56 #us3sDw32
2010/11/14 00:29 | edit

No title

こんにちは^^
葉っぱに対するpenpen1_goさんの愛情が感じられますね。
うちのリュウゼツランは,
その後痛々しい状態に陥っています^^;;

コールドフレームいいですね。作れるかしら^^
私なら何をいれるでしょう~~♪

URL | riri #-
2010/11/14 11:54 | edit

No title

こんばんは
室内へ引っ越しですね
こちらも室内になりますなあ
君子ランと一緒に、2階部屋におこうっと^^

URL | fmama #nlnTgiQk
2010/11/14 18:26 | edit

No title

こちらも 今日は 暖かい日でした・・・

地植えで ちょっと寒さに弱い デュランタ宝塚が
まだ 咲いてるので どうやって 保温しようか
考え中です なんせ 大きくなっちゃった・・・

URL | あざみ #mQop/nM.
2010/11/14 19:24 | edit

penpenはん こんばんわ

コールドフレーム
恥ずかしながら初めて聞きました
組み立てたって・・・四方パネルで囲んで上にアクリルなんかを乗っける様になってるんですか?
ちょっと気になるのは、写真のコールドフレーム左下・・・材木の支柱の様な物が見えますが(新しい木)・・・下は透かしているんですか?

ワシの場合は、外に簡易温室作る場合は、四隅に支柱立てて、天板の四隅をそこそこの角材で囲み骨組み完了
後はビニールを張ります。入れるものにより、二重にビニールを張ります

ちょっと検索したら、イギリス製で(ポリカーボネート板張り)高い品が
出てるみたいやけど
手作りで充分対応できると思います。

URL | hanasaki.jj(*^_^*) #kpjYxc8I
2010/11/14 19:56 | edit

こんばんは~

リュウゼツランもお引っ越しですね~
歯先をラップでくるくるするといいんですね!
少しずつ冬支度ですね~

こちらは、まだまだ夏のお花達が頑張ってます☆

URL | みぽりん♪ #kSi.wH62
2010/11/14 20:05 | edit

こんばんは~

いよいよ冬支度ですね。
猛暑の年の冬は激寒・・・とか・・・?
植物共々程々の冬だと良いんですが・・

斑入りリュウゼツランは寒さに弱いんですね。
そして葉先をラップで・・・なるほど!
それでは地植えにしない方が良いって事ですね。
お勉強になります。

URL | sa-ko #-
2010/11/14 23:29 | edit

コスモスさん、こんばんわ~。

そうなんですよ~。
耐寒性の問題もあって、地植えは出来ないんです!

庭の植物たちは、耐寒性の度合いに応じて、
①地植えのまま不織布などを巻いて防寒、
②コールドフレームに格納、③シェッド内の温室に格納、
④家の中に格納、
という具合に、段階ごとに分けています。

URL | penpen_1go #0QjNWJMw
2010/11/15 00:32 | edit

anaberu56さん、こんばんわ~。

斑入りリュウゼツラン、今日、発送しましたよ~。

家に入れるとき、ラップを付けているのは、
葉先が尖っていて、子供たちに危ないので、
危険予防のためなんです。。

コールドフレームはDIYです。
ただ、熱源は無く、霜や冷気から
寒さで傷みやすい植物を守るために用います。

http://www.geocities.jp/penpen_1go/DIY-part2.html

URL | penpen_1go #0QjNWJMw
2010/11/15 00:43 | edit

No title

そうなんです。
我が家は緑だらけ~!の庭なので、緑“命”ですからね~。

コールドフレーム、我が家のはDIYです。
よろしかったら、ご参考下さい。。

http://www.geocities.jp/penpen_1go/DIY-part2.html

URL | penpen_1go #0QjNWJMw
2010/11/15 01:02 | edit

fmamaさん、こんばんわ~。

今年は、暖かなので、イマイチ実感が湧きませんが、
いつ本格的な寒さがやって来ても大丈夫なように
準備だけはしておかないと…

URL | penpen_1go #0QjNWJMw
2010/11/15 01:05 | edit

あざみさん、こんばんわ~。

地植えで大きくなったとすると、
不織布で防寒するのも良いと思いますよ。

これは、日光と水分は通しますが、防寒効果がある
スグレものなんです。HCでも扱っていますよ~。

URL | penpen_1go #0QjNWJMw
2010/11/15 01:08 | edit

hanasaki.jjさん、こんばんわ~♪ 2

コールドフレームって、お洒落な表現ですが、
要は簡易温室ってことでしょうか。
ただ、温室は文字通り、熱源が入っていますが、
コールドフレームは、霜や冷気から傷みやすい植物を
守ってあげるもので、中の温度は基本的に外気と同じです。。

我が家のは、下が開いていますが、
土に埋めて使用するタイプもあるようですよ~。

我が家のDIYの記録です。
よろしかったら、ご覧になってみて下さい。
http://www.geocities.jp/penpen_1go/DIY-part2.html

URL | penpen_1go #0QjNWJMw
2010/11/15 01:13 | edit

みぽりん♪さん、こんばんわ~。

リュウゼツラン、家の中に格納した際、
葉先が尖っているので、子供たちが怪我しないように
ラップでカバーしているんですよ~♪

みぽりん♪さんのところは、暖かで羨ましいです。。

URL | penpen_1go #0QjNWJMw
2010/11/15 01:15 | edit

sa-koさん、こんばんわ~。

斑入りリュウゼツラン、sa-koさんのあたりなら、
必要に応じた防寒で、露地植えのまま冬越し出来ると思いますよ~。

葉先のラップは、尖った葉先で、
子供たちが怪我しないようにするためなんです。。

URL | penpen_1go #0QjNWJMw
2010/11/15 01:18 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://penpen1go.blog.fc2.com/tb.php/774-77ac39b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)